反社会

社会の闇を描いたサイコホラー作品「うなぎ鬼」

高田侑作の原作小説に高田侑が作画を手がけて完成したコミカライズした作品小説「うなぎ鬼」を紹介していきたいと思います。 「知ってるかい?うなぎってのはタンパク質ならなんでも喰っちまうんだそうだ・・・なんでもだぜ」という意味深なメ...
サバイバル

鬼畜島の廃墟研究サークルのメンバーの変貌ぶりがヤバい

鬼畜島、殺戮モルフ、パンプキンヘッドなどで有名なホラー漫画界のゴッドファーザー外薗昌也先生、数ある作品の中でも特に面白い鬼畜島 鬼畜(きちく)島は本名菊池島といい鬼畜の家族が住む島です。化け物一家たちはネジが何本も外れているよ...
サバイバル

スプラッターホラー「殺戮モルフ」3巻ネタバレあらすじ

今回は殺戮モルフ3巻を紹介していきたいと思います。 街中で大量殺人を犯したM、そんな中まどかだけは殺さずにスルーし続けます。 収監中のはずMですが、バイロケーションという能力を使い外に出ては殺人を繰り返します。 遂...
サバイバル

ウィルスパニック漫画エマージングあらすじ感想

今回は、グロい殺戮ショーではなくウィルスによる感染の脅威を描いた、『週刊モーニング』にて2004年に連載された作品、作者 外薗昌也、監修 中原英臣 によるエマージングを紹介したいと思います。 監修の中原秀臣先生は医学博士という...
サバイバル

戦慄の外薗昌也作品グロシーン厳選まとめ

海外でも高い評価を得ているという外薗昌也先生、鬼畜島、パンプキンナイト、殺戮モルフなど挑発的なグロさで話題なんです。 その中でも選りすぐりのグロシーンをまとめていきたいと思います。 鬼畜島 外薗作品を代表する作品である鬼畜島、M大...
サバイバル

【ネタバレ】鬼畜島、こんな漫画売ってていいのかというほどにグロい【グロ注意】

われわれはみな他人の不幸を平気で見ていられるほどに強い ラ・ジェフーコー M大学・廃墟研究サークルの高久と上原たち6名は、無人島といわれる“菊池島”を訪れる、隠れキリシタンの末裔、十字架に磔にされた無数のミイラた...
サバイバル

閲覧注意の芸術的グロさ!パンプキンナイト2巻

今回は竹書房 WEBコミックガンマにて、連載中のパンプキンナイト2巻を紹介していきたいと思います。 彼らは過去に尚子をいじめていたことがあり尚子の顔はいじめでカボチャの帽子を被った際に中になにか可燃性のものがしかけられていたの...
サバイバル

食糧人類-Starving Anonymous-5巻ネタバレ有

あらすじ ある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体され...
サバイバル

【ネタバレ有】鬼畜島9巻あらすじ

今回は、鬼畜島9巻をレビューしていきたいと思います。 前回、マリア降ろしの練習として駆り出された先輩でした。 しかし、第一声はまたしても「おんなあああぁぁぁ」でした。顔はボコボコに腫れあがり、この場面だけ見た人に...
サバイバル

【ネタバレ有】鬼畜島7巻あらすじ

6巻でマリにホルスの目を渡された高久、だのじぐで味方のはずのハナクロたちが殺されているにもかかわらず動くことができません。 一方、高久の中で流れるカオルの回想シーンでも一家に追い風となります。サンタマリアが現れ...
タイトルとURLをコピーしました